個性的なデザイン

お墓は、究極のオーダーメイド商品だと言うことができます。最近は、建売住宅のように全く同じデザインの墓石があらかじめ建てられている、料金が安い霊園も登場してくるようになりましたが、全体から見るとごく一部に限られています。また、マンションタイプの納骨堂は別の種類の埋葬方法だと考えることができますので、同列に並べて比較するのは妥当ではありません。一般的な墓地は更地になっており、墓地の権利を購入した人が、自分の好きな墓石を選んで、業者に加工してもらうのが普通です。一口に墓石といっても様々な種類の物があり、どれを選ぶかによって、値段や質感、寿命などが大きく変わってくることになります。現代は個性の時代だと言われていますが、墓石にも個性を求める人が多くなってきており、様々なスタイルのお墓が見られるようになっています。

お墓を建てたいと考えている場合には、石材店もしくは墓石業者に相談してみる必要があります。普段利用することのない業者ですから、業者の心当たりなど全くないという人がほとんどですが、霊園のすぐそばに店舗があるケースが多いので、さほど苦労しなくても業者を見つけることができます。また、霊園が石材店と提携しているケースが多いので、霊園に業者を紹介してもらうという方法もあります。店舗へ行くと、墓石の実物を見せてもらうことができますので、完成したお墓を具体的にイメージすることができます。また、予算に合ったグレードの墓石を紹介してもらうことができますので、まずは相談してみることをおすすめします。定番のスタイルのお墓だけでなく、自由な発想で個性的なデザインのお墓を作ってもらうこともできますので、遠慮なく相談してみるとよいです。